スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ロンドン五輪の日本‐モロッコ戦を観戦(写真満載です!)
2012/07/30(Mon)
ロンドンオリンピック男子サッカー日本‐モロッコ戦を観戦してきました。
ニューキャッスル・ユナイテッドのホームスタジアム、St James' Park
通称は、「St James'(セント・ジェームジィズ)」

P1050801z.jpg

実は、このスタジアムの名称、
ニューキャッスル・ユナイテッドのオーナーの意向で、
「スポーツ・ダイレクト・アリーナ(Sports Direct Arena)」に改称したのですが、
地元のサッカーファンは大反対。大きな物議をかもしています。


ですが、オリンピック開催中は、
「St James'(セント・ジェームジィズ)」と呼ぶとのことで、
今、街のあちこちには、「St James'」と記された道しるべがたってます。


そのほかにも、オリンピックボランティアの方々が、
オリンピック観戦の旅行者だと見える人には地図をくれたり、
道案内をしてくれます。


ローカルのわたしたちにも親切に声をかけてくれましたよ~。
わたしたち一家、まあ、どうみても、
イアン以外、地元民には見えないですからね。


さて、セキュリティーチェックを終えて、
会場内に入ったのは、午後5時ちょっとすぎ。



えっ。



あ、あれっ。どうして、日の丸が……。

P1050818z.jpg

もしかして、これって、日本とモロッコ?


ニューキャスル市の広報誌とサイトには
スペインとホンジュラス戦が、午後5時で、
日本とモロッコ戦は、午後7時45分って書かれていたのに?


「これ、日本とモロッコだよ。背なか読んでごらんよ」


と、ユインが言うので、
近視のわたし、目を細めてみたんですが……。


「青い方だよ」


おお、青か。
なるほど、日本名のような……。


ちなみに、わたし、日本のオリンピック代表どころか、
日本の有名なサッカー選手の名前も顔も知りません。
イギリスの選手もごく限られた選手のみ。

P1050820z.jpg

それどころか、サッカーの試合観戦は生まれてはじめて。
オリンピック、しかも、日本の試合が在住地であるというので、
それじゃあ、一生に一度くらいはサッカーの試合見てみてもいいかな。


てなのりで、チケットをとったサッカー観戦超ビギナーなもので、
目に入る何もかもがもの珍しくとにかく新鮮……。

P1050821z.jpg

まず、52,387人収容というスタジアムの座席数の多さに圧倒され、
ずいぶんお金をかけて手入れをしているのだろうなと思われる
芝のまぶしいほどの青さに圧倒され(わが家の庭とは大ちがい)、

P1050826z.jpg

でも、テレビで見るより実際のフットボールピッチってコンパクト。
その分、当然のことながら臨場感があります。

P1050837z.jpg

わたしたちの座席は、選手の入場口の真正面、
上からも下からもちょうど中間くらいの位置にありました。


そんな座席にも、選手がボールをけったとき、
ヘディングしたときなどに、その衝撃にともなって発せられた音が、
手にとるように聞こえてきます。


まさに、手にとるように……。
手をのばせば、この腕の中にも
すぽんと飛び込んできそうに聞こえてくるのです。

P1050847z.jpg

テレビ画面には、カメラがズームをすれば、
選手の細かな表情まで映し出されますが、
ボールがはずむ音までは聞いたことがないような気が……。


そんなささいなことにも
いちいち感動しながらあたりをきょろきょろ。

P1050859z.jpg

でも、もう今目にしているのは、日本‐モロッコ戦にまちがいはなく、
まちがっていたのは、ニューキャッスル市の広報の情報だと納得。


最初の選手の入場やら国歌斉唱の場面はミスってしまいましたが、
実は、日本‐モロッコ戦がはじめだったことは、とってもラッキー。


さらにラッキーなことには、悪天候なことの多い
ニューキャッスルの空に輝くばかりのお日さまが……。
グラスゴーの奇跡ならぬ。これは、ニューキャッスルの奇跡!


午後5時と言えば、まだ太陽が空に高いこの夏の時期であっても、
厚い雲が全面をおおっているふだんのニューキャッスルの空のもとでは、
よい写真を撮るのは、まず不可能だからです。

P1050863z.jpg

昨日お知らせしたように、一眼レフは持ち込めませんでしたが、
(ってことなのに、持ち込んでいる一般人もありましたよ!
まったく、イギリスって、公が流す情報もこれだから~)


試合時間とお日さまに恵まれて、コンパクトデジカメながら、
ほどほどの写真をめいっぱい撮ってきましたので、
じっくりとごらんくださいね。

とは言え、やっぱり、安物のコンパクトデジカメ、
ズームできる程度もごく限られています。
そこで、下の写真は、トリム、拡大してみました。

P1050871z.jpg

このくらいだと、選手の表情も読みとれますか~?

P1050872z.jpg

こちらは、モロッコの応援団。
数的には日本の応援の方が断然多いように見受けられましたが、
声の大きさと存在感に関しては遅れをとってはいませんでした。

P1050874z.jpg

テレビで眠い目をこすりながら
生放送をごらんになった方もあることでしょうし、
試合の結果はすでにみなさんがごぞんじかと思いますが、
一応、お知らせしておきますと、


ああ、どうして、このボールがゴールに入らなかったの~。
と思われるようなシーンが何度かあり、


日本優勢のムードが盛りあがりながらなかなか得点できず、
じりじりと近づいてくる終了時間も気になりはじめたころ、
ついに、ゴールが決まりました!

P1050875z.jpg

その瞬間は、



すいませんっ!



カメラをかまえているどころではありませんでしたが、

P1050876z.jpg

ゴールが決まって、拍手喝采。


大きな拍手を送っていたのは、
日本人だけではありませんでしたよ~。


嬉しいな。こんなに応援してもらって。
日本人として、ありがとう! ありがとう! ありがとう!


割れんばかりの拍手を送ってくれている人々に
お礼を言ってまわりたいような気持ちになりました。

P1050883z.jpg

ずっと、
「日本0-モロッコ0」だったスコアボードの数字が、
「日本1‐モロッコ0」に……。



ああ、よいながめ~。





なんですが、申し訳ありません!
一度に全部アップしようと準備した写真、
まだまだご紹介しきれていないのですが、
思ったよりずっと時間がかかってしまいました。


今日は、これにて。
次回に、つづきま~す!






夢実現へ
1日1クリックのご支援をお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
イギリス情報ランキング

もしお急ぎでなかったら、こちらにも……。
ペコリッ!


人気ブログランキングへ


今日も、ご支援のクリックをありがとうございます!

このブログのフェイスブックページを作りました。
こちらからごらんください。そして、もしご迷惑でなかったら、
画面上部のタイトルの右側にある「いいね!」のクリックを
お願いします!

「いいね!」が25個になると、
異様に長いURLを短く変更できるらしいのです。
どうぞよろしくお願いします!








スポンサーサイト
この記事のURL | ほのぼの家族のひととき | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。