スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
世界一辛いチョコレート、かもね
2013/01/10(Thu)
今さらながら、しかも、こんなものを、
と、ここのところ思案していたのですが、
でも、やっぱり、のせておこう~。


というわけで、
今日は、今さらながら、


ユインからイアンとわたしへの
クリスマスプレゼントです。

P1090270z.jpg

左は、グミ。右は、板チョコ。


一見、なんの変哲もない、
ま、このような……。

P1090257z.jpg

ですが、よく見ると、
グミの中には、点々と赤い物質が……。


そして、口にふくむと、
甘さの100倍くらいの辛みが
お口のなかに蔓延します。


いったい、何なのこれは~っ!


グミにかんしては、
まあ、その程度なのでありますが、


一見、ごくふつうのミルクチョコで
あるかのように見える右側のチョコレート。
もう一度、パッケージの絵の下をご覧いただくと、

P1090270v.jpg

「Instant Regret(即後悔)」

「Offensively hot milk chocolate(攻撃的な辛さのミルクチョコ)」

と書かれているの見ても、
どの程度の辛さなのかわからず、


さらに、パッケージの上の方の一文も、

P1090270m.jpg
「Infused with 6.4 million Scoville chilli」


って何? ってなもんですが、


ユインの説明によると、
「Scoville」というのは辛さの単位で、
25万から75万がハラペーニョという唐辛子の辛さで、
このミルクチョコは、6.4百万だとのこと。


と言われてもねえ~。


なもので、


まず、イアンが口に放り込んでみると、



「なんだ、こりゃあ~」



と言ったきり、
口をおさえて
言葉が出ない。


でも、
口に放り込んだ2切れ、
吐き出さずに
みんな食べちゃいましたよ~。


その様子を見たわたし、
はじっこの方を
ぺロリとなめてみると、



「なんだ、こりゃあ~」



辛さ緩和のために、
ミルクをがぶ飲みするイアンに、


「ミルク飲めないよ~」


(苦手なもので)
と言うと、


「ヨーグルトでもだいじょうぶだ」


とのことなので、
ヨーグルトをがぶがぶ食べてみるのでしたが、
苦みを感じるほどの辛みが口の中に
しつこくまとわりつづけるのです。


と、
2人してヒーハーあえいでいるところに、
ひょっこりユインがあらわれたので、


「ユインも食べてみなよ」


ひと切れ割って手わたすと、
恐る恐る受けとったユイン、
はじっこの方をほんの数ミリかじるなり、



「なんだ、こりゃあ~」



と言わねばならないものを
よくもくれたわね~。


「父さんなんか、2切れも食べたんだよ~」


と言ってやったのですが、
残りをごみ箱に放り込むと、
目に涙をためてミルクをがぶ飲みするばかり。


正直のところ、
イアンが2切れも食べたのは、
まことに驚異としか言いようがありません。


ってなミルクチョコを実際に試してみたいなんて
猛者がもしいらっしゃるようでしたら、
www.firebox.comでお求めになれるようです。


ユインのお気に入りのネットショップらしいです。
ですが、まちがってもこの超激辛チョコだけは、
ご両親へのプレゼントとはなさいませんように。






夢実現へ
1日1クリックのご支援をお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
イギリス情報ランキング

もしお急ぎでなかったら、こちらにも……。
ペコリッ!


人気ブログランキングへ


このブログへのコメントは、
お手数をおかけしますが、こちらへお願いします。
もしよかったら、こちらもご覧ください。

詩の好きな方は、
詩のブログ「くらしのし」へもお越しくださいませ。
お待ちしてま~す!









スポンサーサイト
この記事のURL | イギリス暮らしおもしろグッズ | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。