スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ソーセージパン&ハムパンに、ねぎもち
2013/03/27(Wed)
イギリス全国、
50年ぶりの3月の豪雪と
真冬の寒さの日々がつづいています。


わが家のあたりには積雪はありませんが、
ここのところ毎日、国内一の冷え込みがとの予想。


日中最高予想気温は2℃ですが、
寒風が吹きすさむため
体感気温は-4℃などということも。


それでも、どこかに春のきざしが
と期待して、先週の日曜日は、
わが家から車で20分ほど北にある


ノーサンバーランド州の
ブライス川の川ぞいにある
プレッシーウッドという森林公園へ
歩きに出かけてきました。

P1110039z.jpg

雪こそないものの、気温は2度。
早く歩いて体をあたためないと
しんしん冷え込む寒さ。

P1110040z.jpg

その寒さの中でも、
犬とおさな子たちは、
元気いっぱい。

P1110041z.jpg

裸の木々のあいだに、
ようやく見つけた春のきざし。

P1110044z.jpg

でも、まだまだ、スイセンのつぼみは固く。
対岸の土手のはかない白は、
雪かとみまごうスノードロップの花。


こちらがわの川ぞいにも咲いてました。

P1110045z.jpg

冬の終わりを告げる
スノードロップの開花も、
いつもの年より1か月ばかり
遅いような気がします。


そして、新しい週が明け、
3月の最終週がはじまっても、
窓の外は……。

P1110059z.jpg

なもので、
うちの中で楽しめることを
しなくっちゃあと、

P1100999z.jpg

ソーセージパンに、
ハムパンを焼きました。

P1100994z.jpg

もひとつおまけに、
久しぶりにねぎもちを作ってみました。

P1110019z.jpg

薄力粉をお湯でねった生地をのし、
ごま油をぬって刻みねぎをパラパラ。


それをくるくる巻いたものを
さらにとぐろ状にまき、
平たくのしてフライパンで
こんがり焼くと出来あがり~。


のした生地にごま油がぬってあるので、
軽い歯ごたえの薄い層ができていて、


酢しょう油にディップして噛みしめると、
その層のあいだから、
ごま油とねぎの風味がじゅわぁ~。


ちなみに、夕食はというと、
わが家の休日の定番メニューのひとつ、

P1110056z.jpg

皮からホームメイドの餃子。
いつもながら一家3人の共同製作です。


ま、春の遅い週末にも、
それはそれなりの過ごし方が
あるってわけなのですね~。


はあ~。それにしても、
今週末は、イースター(復活祭)。


日曜日には、
サマータイムもはじまるというのに、
今、春はいったいどこまで来ているのやら~。






夢実現へ
1日1クリックのご支援をお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
イギリス情報ランキング

もしお急ぎでなかったら、こちらにも……。
ペコリッ!


人気ブログランキングへ


このブログへのコメントは、
お手数をおかけしますが、こちらへお願いします。
もしよかったら、こちらもご覧ください。

詩の好きな方は、
詩のブログ「くらしのし」へもお越しくださいませ。
お待ちしてま~す!









スポンサーサイト
この記事のURL | お料理日記 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。