スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ほ~わほわ~でさわやか風味のヨーグルトぱん
2013/12/19(Thu)
カルシウムとタンパク質補給のために、
ヨーグルトを常備するようになったころ、


水や牛乳などの水分をヨーグルトでおきかえる
ヨーグルト生地のパンがあることを知りました。


しかも、そのヨーグルト生地のパン、
ふつうのパンよりも、しっとりほわほわで、
色も白く焼きあがるとのこと。


そりゃあ、早速、焼いてみねばと思って、
焼いてみましたヨーグルト生地の白ぱん。

P1140052z.jpg

たしかに、色白で、
生地はとってもしっとりのうえ、
ほ~わほわ~。


言われなければわからないほど
なのではと思うのですが、
かすかな酸味があります。


そのヨーグルト生地と合うのは~?
と考えて思いついたのは、
いただきもののブラックカラント(カシス)の
ホームメイドジャム。


酸味のある同士の相性もいいし、
色合いもしっくりなのにちがいない。


というわけで、
焼きあがったのがこちら。

P1140090z.jpg

わたしはこれでじゅうぶんなのですが、
イアンとユイン用には、
アイシングなどかけてみたところ、

P1140095z.jpg

イアンは、絶賛。
ユインは、甘すぎ。


ですが、ふたりとも、ヨーグルトぱんに
ブラックカラントジャムの組み合わせは
大正解~!ってことで意見が一致。


じゃ、次は、何と組み合わせようか。
紅白とくれば、白黒かな。
って、お祝い事と弔事ってわけではないんです。


赤と白のストライプはサンダーランド市
黒と白のストライプは、地元ニューキャッスル市
ライバル同士のサッカーチームの
ユニフォームの柄が思いうかんだもので……。

P1140009z.jpg

地元ニューキャッスルユナイティッドのパンは、
ココアとシナモンと
ざら目のブラウンシュガーを巻きこんで。


でも、何だか、
これだけでは飾り気が
なさすぎるような気がしたもので、


いっそのこと、
こんなデコレーションでも~
と遊んじゃいました。

P1140011z.jpg

写真はチョコレートが固まる前ですが、
固まってパリパリになったチョコレート、
う~ん。これが何とも~。


なもので、
もっと盛大に
チョコレートかけちゃえ~!


と、勢いにのって
できあがった新作。

P1140028z.jpg

でも、中にも何か入れたいな。
何かうちにあるもので、
チョコと言えば~?


やっぱり、バナナ!

P1140036z.jpg

この実験、成功する確信はなかったので、
バナナを少なめにしたのはあやまりでした。

P1140042z.jpg

バナナに色止めのレモン果汁をかけておいたせいか、
時間がたってもバナナの色はきれいなまま。


それに、思惑どおり、
チョコにバナナのコンビが絶妙のハーモニー。
さらに、もうひと手間かけて、
バナナにカラメルからめて入れてもいいかも……。


うふっ。
うちに常備しているもので、
けっこういろいろなパン作りが
楽しめるものですよねえ~。


さあて、お次は~?
なんて思いをめぐらせていると、


んっ。
イアンとユインが
なんかほざいてますけど、



「ぼくたち、

ギニーピッグ(モルモット)かよ~」




とか何とか……?








夢実現へ
1日1クリックのご支援をお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
イギリス情報ランキング

もしお急ぎでなかったら、こちらにも……。
ペコリッ!


人気ブログランキングへ


このブログへのコメントは、
お手数をおかけしますが、こちらへお願いします。
もしよかったら、こちらもご覧ください。

詩の好きな方は、
詩のブログ「くらしのし」へもお越しくださいませ。
お待ちしてま~す!


















スポンサーサイト
この記事のURL | お料理日記 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。