スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
心待ちにしていた有給休暇
2007/11/27(Tue)
2007.11.26. Mon. くもり

近ごろ、不眠症のユイン……。
今朝も、ぬぼ~とした顔つきで階下におりてきた。
学校へ行く準備をととのえて、朝食をすませると、
くて~っとイスのアームにしだれかかって、


「ああ、学校だ~」


と、つぶやいた。
すると、すかさず、


「遅くならないように、家出ろよ。
さあて、父さんは、そろそろパソコンゲームはじめるとするか。
今日は1日、がんばるぞ~っ!」



はつらつとした声をあげるイアンに、
やれやれ、またはじまったという顔つきで一瞥(いちべつ)をくれると、
鉛の足をひきずるようにして、ユインは登校していった。


そしたら、信じられな~いっ!
その直後から、ほんとうにはじめてしまった。
そして、お昼まで、ぶっそうな武器をかまえ、
イアンは、パソコン画面の中のおどろおどろしい怪物を
ぶっ殺しまくったのだった。


おっかしいな~。
ゆうべ、パッケージを開けて、
お湯にといて準備してたんだけどな、イアン……。



そこで、しびれを切らして、お昼ごはんのときに、
「ヘナしてくれる?」と聞いてみると、
お昼ごはんのあと、イアンがヘナしてくれた。


(ヘナというのは、髪や皮膚染めに使用される植物。
乾燥して粉末にしたものが、市販されています。
染髪する場合は、お湯にといてペースト状にし、ひと晩ねかせ、
髪にぬりつけて、数時間からひと晩おいてすすぐと完了。


自然素材なので、髪を傷めないばかりかトリートメント効果があり、
薬品のアレルギーの心配はないのですが、
発がん性があると指摘する声もあるのが、ちょっと不安……)


ダイニングのイスにかしこまってすわっていると、
こめかみのあたりをたら~っとたれていく冷たい感触があったので、
わたしの後頭部に一心にヘナをぬりつけているイアンに、


「ちょっと、たれてきた~」


と、顔を見せたら、


「よしよし。ちょっと待て」


と言ってキッチンへ走った。
そして、わたしのこめかみから頬にかけて、
たれてきたヘナペーストを
それはそれはていねいにぬぐってくれた。


でも、それが、キッチンで使用中の台ふきでだったので、
声をひきつらせながら、


「あ、あ、ありがとう……」


と言うのがやっとだった。


そして、イアンは、わたしにヘナをし終えるやいなや、
再び、パソコンにはりつくと、日の暮れるまで、
家中に武器の破裂音をとどろかせながら、
怪物を殺しまくっていた。


わたしは、イアンにヘナをしてもらえる有休を心待ちにしていたけど、
まさか、イアンが、ユインをからかって喜んでいるのじゃあなくて、
ほんとうに有休にパソコンゲームをしまくるのを
心待ちにしていたのだとは思いもしなかった。


いやあ、別に、有休のあいだ、
パソコンゲームをしまくるのはいいのだけれど、
今日、ヘナもしてもらったし……。


あとは、有休のあいだに、
ヘアカットに連れてってもらえればいいかな~。





スポンサーサイト
この記事のURL | お休み日記 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。