スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
記念すべきボクシングデー
2007/12/27(Thu)
2007.12.26 Wed. くもり、のち、ときどき小雨

その昔、イギリスでは、12月26日に、
クリスマスプレゼントを箱詰めにして包装し、
贈った習慣があったようです。
今日は、その名残りの「ボクシング(箱詰め)デー」です。


現在は、ボクシングデーにプレゼントを贈ることはないのですが、
昨日のクリスマスデーにつづいて、今日のボクシングデーも、
祝日です。


そして、25日、クリスマスデーには、
公共交通機関のほどんどが止まり、お店も、スーパーものきなみ閉店し、
あたかも、ゴーストタウンと化していた街が、


今日、26日は、早朝から、冬のセールがはじまって息を吹き返し、
バーゲンを求める人々でごった返しているはずなのですが、


のびきったゴムか、はたまた、砂浜ににうちあげられたクラゲのように、
今日も短い冬の日が暮れ落ちるまで、ぐでぐでとすごしてしまったのでした、
わたし……。


ところが、そんなわたしのもとへ、
とあるメールが届いたのでした。


そのメールを目にしたとたん、
それまで、身も心も、のびきっていたわたしの中で、
一気に、神経の糸が、ピーンとはりつめたのでした。


そのメールの内容なんですが、
実は……。


と、長々とここに書きづつるより、百聞は一見にしかず。
まあ、こちらこちらのページをご覧くださいませ。


ねっ。これじゃあ。
ちょっと、のびきったゴムや、砂浜にうちあげられたクラゲなんか
してられなくなったのもおわかりいただけるかと。


メールは、「地球の歩き方」のサイトからのもので、
以前送ってあったプロフィールや原稿がアップされ、
わたしが担当する海外特派員ブログがオープンしたという
お知らせだったのでした。


というわけで、
今日は、わたしにとって、
「記念すべきボクシングデー」になったというわけなのです。


現在、イギリスには、12月26日に、
クリスマスプレゼントを箱詰めにして包装し、
贈る習慣はありません。


ですが、今日、わたしは、
このブログをご支援いただいているみなさんから、
みなさんひとりひとりのご支援が集まって実を結んだ
何よりのクリスマスプレゼントをいただきました。
日々のご支援に、心から感謝いたします!





スポンサーサイト
この記事のURL | お休み日記 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。