スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ウォーキングスティックと女性問題
2008/02/18(Mon)
2008.2.17 Sun. 晴れ

今度の日曜日は、お天気がよかったら、
わが家の行くウォーキングの中では最長距離の
アルウィントン(12)に歩きにいこうと決めていた。
先週の日曜日にくらべると寒いけれど、お天気は上々。


去年の春 にアルウィントンに歩きにいって、
わたしのひざが痛くなったのをきっかけに買った
ウォーキングスティック、調子がいいので、
最近、イアンとユインも買ってみた。


今日は、そのウォーキングスティックを使って、
アルウィントンの丘で初歩き。
ユインは、杖として使うより氷ばかり割ってたけど、
ふたりとも使い心地はよかったらしい。


わたしのひざも痛くならないし、
イアンも、上半身の運動になっていいと言う。
一家でおそろいのウォーキングスティック、
わが家の丘歩きの新しいお供になりそうだ。


ただ、去年の春のアルウィントンの丘歩きでは、
丘のふもとへやっとこたどり着いたって感じだったのに、
今日は、あれ~。もう着いちゃったの~。
と思うほど疲れを感じなかった。


ウォーキングスティックなしでは歩けないような
長距離の丘でも歩けるのは何よりありがたいけれど、
こりゃ、これだけ歩けばもうたくさん満足です。
って感じる丘の高度も、距離もハイレベルになっていくような……。


去年の春は、ひょこひょこ足をひきずってくだった道を
今日は、「今年は、イングランド最高峰スカフェルパイクと
イギリス最高峰ベンネビス山を初登頂しよう~」

なんか言いながらくだったのだった。


それでも、帰りの道々、車にゆられていると、
じょじょにウォーキングの疲れが快く全身をつつんで、
帰宅後、シャワーをあびると、もう最高。


夕食は、久しぶりにイアンのホームメイドピザ。
ピザ台がほわほわで、今晩のは、ことに上出来。
おいしいね。おいしいね。と言いながら食べていると、
すでに、明日の仕事のことを考えてはじめていたイアン。


明日はまず、衝突しあっている女性スタッフたちと、
話をしなければならないと言う。
「男性スタッフなら、こんなにこじれないのに、
ほとほと女性スタッフには困ったもんだよ」



みたいなことを言うので、
「そうだよね。女性はひとりでも、
もうじゅうぶんに持てあましてるもんね」

と言ったら、にたりとしたまま何も言わなかった。





スポンサーサイト
この記事のURL | お休み日記 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。