スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
四季折々の田舎・夏 2
2008/02/27(Wed)
今日は、わたしたち一家の暮らす北東イングランド、
お日さまは照っていて空には青空が広がっていたのですが、
大風の吹きまくる大荒れのお天気でした。


筋むかいの家の石塀を乗りこえて、
庭にうち捨てられていた1.5メートルくらいはある
去年のクリスマスツリーが通りに出てきたと思ったら、
通りをころころ転げて散歩に出かけていきました。


わぁ~。すご~い。
と思って見送っていたら、
ピンポ~ンと玄関のチャイムが鳴って出てみると、
お隣さんでした。


「お宅の裏庭の物置が吹っ飛んでるわよ」


え~っ!?
裏庭をのぞいてみると、
物置は、まだ建っているものの、
ドアがはがれて吹っ飛んで、
後ろのパネルがぐにゃり。


とても、外へ出られる状態ではなかったので、
イアンに電話をかけると、
仕事を早めに切りあげて帰ってきてくれました。


すると、そこへ、
ユインが学校から帰ってきたのでした。
10連休のハーフターム明けの初日から、
5月にあるSAT(サッツ)と呼ばれる全国統一試験の
模擬試験を受けてきたとのこと。


というわけで、わが家の今日は、
休み明けからてんやわんやの1日でした。


わたしはと言うと、
休み明けでもなかなかエンジンかからなかったものの、
何とか、「地球の歩き方」海外特派員ブログをアップしてきました。
また、お暇のあるときに読んでいただけたら嬉しいです。


最新記事「四季折々の田舎・夏 2」へは、こちらから。
どうか楽しんでいただけますように……。





スポンサーサイト
この記事のURL | その他 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。