スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
イギリス流アロマセラピー 2
2008/05/06(Tue)
おはようございま~す!
日本のみなさん。
ゴールデンウイークの最終日をいかがおすごしですか。


日本のゴールデンウイークにはおよびませんが、
イギリスも、昨日の月曜日はメーデーの祭日で、
先週末から3連休となっていました。


ずっとお天気がすぐれず肌寒い日が続いていた北イングランドも、
連休最後の月曜日は、青空の広がるあたたかな1日となり、
わたしたち一家も久しぶりの田舎のウォーキングに出かけてきました。


視界の果てまでつづく丘陵地帯の緑が濃さをまし、
そのあちこちに目にしみるほどあざやかな黄色の菜の花畑広がって、
牧草地では、この春に生まれた子羊や子牛たちのたわむれる
愛らしい姿が見られました。


そのときのもようは、またあらためてお知らせすることにして、
連休明けの今日は、まず、長らくお待たせしていました
地球の歩き方海外特派員ブログの
「イギリス流アロマセラピー 1」のつづきをお届けしようと思います。


最新記事「イギリス流アロマセラピー 2」へは、こちらから。
今回は、おすすめのアロマのお店もご紹介しています。
どうか楽しんでいただけますように……。





スポンサーサイト
この記事のURL | その他 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。