スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
イタリアンレストラン「マルコポーロ」で
2008/11/28(Fri)
スコットランドのグラスゴーとヨークシャーに住んでいる
イアンのいとこ姉妹パールとシーラが、
それぞれの住まいの中間にあるニューキャッスルで
クリスマスショッピングをすることになったので、


それを機会に、イアンの兄や姉、
その他、近在の親戚が集まって、
ゆうべは、ニューキャッスルの街にあるイタリアンレストラン
「マルコポーロ」で夕食のつどいとあいなったのでした。


とっぷりと暮れ落ちたニューキャッスルの街には、
クリスマスイルミネーションが灯っていました。

P1050589a.jpg

左手、らせん状にイルミネーションされているのが、
アール・グレーのモニュメント
右手が、劇場「シアター・ロイヤル」。

P1050584a.jpg

クリスマスイルミネーションに見ほれながら歩いていると、
あれれっ。今、目の前を通りすぎていったのは、
もしかして、ハリー・ポッターの魔法バス……?

P1050566a.jpg


「お~い! みやっこ~!」


「はい、は~い!」


ものの数分で、
イタリアンレストラン「マルコポーロ」に到着。

P1050624a.jpg

この建物、ちょっと素敵な構えなのですが、
夜に、このアングルではよくごらんいただけませんね。
ってわけで、日中、正面からの画像は、また近いうちに~。

P1050626a.jpg

入り口をくぐると、2階へ。
そして、そこには……。

P1050596a.jpg

おっと、失礼。
手前の左側の席が欠けておりますね。

P1050599a.jpg

一応、このブログ、
後日、親戚のあいだでチェックが入りそうなので、
全員もれなく登場しておいていただかないことには……。


(それにしても、あれ、ですね。
日本へ里帰りしたときは、親戚の画像が入らないように気を使ったり、
入ってもあまりはっきりしない画像のを選んでのっけたのでしたが、
これは、やっぱり、国民性のちがいってことなんでしょうね)


ところで、このメンバー全員が顔をそろえるのは、
去年の夏から1年半ぶりのこと、
積もる話に花が咲いたのでありました。


あ~。それにしても、お腹空いたなあ~。
うちの夕食、いつもは5時なのにもう8時半だよ~。
と、お腹の虫とこぼし合っていると、
いよいよ運ばれてきましたよ~。


まずは、スターターが……。

P1050604a.jpg

イアンは、ミネストローネ。


P1050605a.jpg

ユインは、モッサレラチーズとハム類の盛り合わせ。


P1050606a.jpg

そして、わたしはシーフードの盛り合わせ。


お腹が減ってたから、
今日はまだまだ行けるぞ~っ。
お次は、メインコース。

P1050611a.jpg

イアンは、ラザニア。
どことなく、画像、しょぼくれてるように見えますが、
お皿がでかいので、これでも、かなりのボリューム。


P1050612a.jpg

ユインは、ペパローニピザ。


P1050614a.jpg

わたしのは、サンドライ・トマトとガーリックのパスタ。
これも、量少なめに見えますが、
もうしばらくパスタはけっこうと思うほどの量がありました。


スパイシーなのに、トマトの味がシャープすぎず、
パスタも絶妙の歯ごたえだったので、
きれいにぜ~んぶ平らげたのですけれどね。


ま、さすがに、デザートはパス。
ユインもパスして、仕上げは、エスプレッソ。

P1050620a.jpg

ごちそうさまでした~!


久しぶりの再会に話がはずんで、
気がついたら、10時をずいぶん回っていたのでした。
会えてよかったね~。また近いうちに再会を~。
と別れを惜しみながら家路についた親戚一同なのでした。


ふわ~っ。楽しかったし、美味しかっし、
ペコペコだったお腹は、ぽんぽ~んっ!
でも、やっぱり、お別れのあいさつ、頬寄せハグ。
正直のところ、わたしはまだまだ慣れないな~。





スポンサーサイト
この記事のURL | わが家とその周辺 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。