スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
早々と、クリスマスがやってきた!
2008/12/21(Sun)
2008.12. 20 Sat. 晴れのちくもり

今年は、いつもの年よりずっと早く、
ユインの学校の冬休みのはじまりとともに、
わが家にもクリスマスがやってきました。


イギリスのクリスマスの祝日は、
クリスマスデーの12月25日と
翌日のボクシングデーの2連休のみ。


そこで、カレンダーどおりのお休みしかないイアンは、
クリスマスの連休のあと年休を3日とると、
週末のお休みと合わせて大晦日まで連休となり、


元旦のニューイヤデーの年明け最初の祝日のあと、
1月2日が仕事始めとなるのが、
例年のわが家のクリスマス休暇なのでしたが、


今年は、例年のクリスマス休暇の前後に、
さらに4日有給休暇をとることにしたので、
わが家はじまって以来はじめてユインの学校の冬休みと同じ
2週間にわたる最長のクリスマス休暇となったのでありました。


と言っても、(イアンは地方公務員なのですが)
民間の会社はクリスマス前から年明け最初の週明けまで
クリスマス休暇になる会社も珍しくはないのですけれどね。


異例の大型クリスマスになったにもかかわらず、
例年どおり、どこへ出かけるという予定もないわが家なのですが、
わたしも通常のブログのアップはお休みさせていただいて、


このクリスマス休暇のあいだは、一家で休暇をとったときに、
その日にあったできごとを書いておとどけしている
お休み日記をアップさせていただこうと思います。


日本とイギリスには9時間の時差があるために、
日本時間で表示されるブログの更新日と
こちらの日にちはずれてしまいがちなので、
日記の最初にイギリス時間の日にちを入れています。


はてさて、今年のわが家のクリスマス、
どんなクリスマスになりますことやら……。



さて、初日の今日はというと、
朝から、


「何だか、うきうきしないんだよねえ」


と、ユイン。


待ちに待った冬休みははじまったものの、
どうしたわけだかクリスマスの気分の盛りあがりに欠けるらしいのです。
実は、わたしも、気がかりになっていることがあって、
あんまりうきうきとはしないのだけれど、


イアンは、仕事をはじめて以来最長のクリスマス休暇だというので、
朝からはりきってDIYにはげみはじめたのでありました。
ふだんの土曜日は、何もしない。歩きにもいかない。
ひたすらリラックスする日なんですけどね。


リビングとダイニングのあいだの両開きのドアが、
開閉するごとにキーコキーコ耳ざわりな音をたてるので、
両方のドアをはずして、チョウツガイの修理。


ユインは、お昼をすませると、
いつもの土曜日のように友だちの家に
ゲームをしに行ってしまいました。


わたしはお友だちにバースデーコールをしたり、
たまりにたまっていたメールの整理をしたり、
クリスマス休暇のあいだに見たい日本のドラマのサーチをしたり、


あんまりうきうきはしないけれど、
やっぱり、ふだんの土曜日とはちょっとちがった
日中をすごして、


夕食には、また一家3人そろって、
イアンのベジタブルカレーとホームメイドチャパティでお腹を満たし、
すでにクリスマスの雰囲気のただようイギリスのテレビ番組をみて
団らんのひとときをすごしたのでありました。


「ねえ。どうだった。
クリスマス休みの第1日めは?」



まあ、特別なことは何もなかったけれど、
そう悪くもない1日だったなと思ったわたしは、
ユインとイアンに聞いてみたのでした。


「楽しんだよ。
思ったようにドアが直らなかった以外は」



と、イアンが言うと、


「ぼくも楽しかったよ」


と、ユイン。


「何が?」


「ジャックのところへ行って遊んできたこと」


って、別にクリスマス休みだからじゃあなくて、


「いつもの土曜日のことだけどさ」


だよね~。
結局、人生といっしょだよね。
あんまり大きなな期待を抱かないかぎり、
けっこうハッピーでいられるもんだよねえ。


それに、まったく期待していなかったら、
早々と、こんなクリスマスプレゼントもやってきたことだしね。

P1050933m.jpg

ただ、イアンちゃんからじゃあなかったのだけれど……。





スポンサーサイト
この記事のURL | お休み日記 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。