スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
クリスマスデーの1日
2008/12/26(Fri)
2008.12. 25 Thu. くもりのち晴れ

それは、クリスマスイヴの夜がふけのこと……。
ユインを自分の部屋に追い立てると、
わが家のサンタクロースが活動を開始した。


まずは、わたしが包装をして、
ベッドルームのワードローブの中に隠しておいた包み2つと、
カードを2階から持っておりてきて、


あれっ、ガレージに行くの?


と思っていると、
ガレージから平たい包みと薄っぺらい包みを持ち込んできて、
2階から持っておりてきた包みの下にすべり込ませたのだった。

P1050952m.jpg

ってことは、な~んだ~。
ガレージの1番上の棚の上に、
白いプラスティックの袋に入れてあったあれは、
やっぱり、ユインへのプレゼントだったのね~。


まあ、いいんだけど……。


そして、今朝、クリスマスプレゼントと対面したユイン。
イアンの手作りカードを開いたあと、
まず、1番上のプレゼントの小さめの包みを開けてみると、

P1050960m.jpg

無言で、包みの中を見せるユイン……。


お次は、下の方の包みを引っぱり出して、
あれれっ?という顔をしていると思ったら、


「これは、みやこちゃんにだよ」

P1050964m.jpg

「あ~。ほんとうだ~」


Merry Xmas Miyako With Lots of Love From Sant Clause
(メリークリスマス みやこ、サンタクロースから愛をこめて)」
って書いてある。


やっぱり、ガレージの棚の上に隠してあったのは、
わたしへのプレゼントだったのね~。
と思って、ルンルン包みを開いてみたら、


薄っぺらいのは、壁かけ用の来年の手作りカレンダー。
箱の方は、いつもの年は、ユインのプレゼントとして買ってきて、
おもにイアンがとり組むジグソーパズルだった。


まあ、いいんだけどね……。


と、わたしが喜んだり、落胆しているあいだに、
ユインは1番大きな包みを開いてニタついていた。

P1050966m.jpg

そして……。

P1050974m.jpg

一方、キッチンでは、

P1050979m.jpg

調理をはじめて4時間後、

P1060017m.jpg

ローストビーフ・クリスマスディナーのできあがり~。
で、こちらは、デザート。

P1060030m.jpg


今年も一家で、メリー・クリスマ~ス!


夜は、テレビでクリスマスの特別番組を見て、
わが家恒例、年に1度のボードゲームモノポリー」に興じ、
昨日どっさり買いこんだみかん片手に、
今年のわが家のクリスマスもふけていくのである……。





スポンサーサイト
この記事のURL | お休み日記 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。