スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ニューキャッスル大学
2009/03/19(Thu)
わたしたち一家が暮らす
北東イングランドのニューキャッスル市には、
ニューキャッスル大学(Newcastle University)と
ノーサンブリア大学(Northumbria University)の
2つの大学があります。


今日は、そのひとつニューキャッスル大学が
ユインの学校の生徒25人を招いてくれ、
ユインもその中のひとりとして、
1日体験入学をすることになりました。


大学生の気分を味わうために、
今日だけは、制服着用は禁止。
いつもの重たい通学カバンを家に残して、
カジュアルな私服で学校へ出かけていきました。


きっと今ごろは、大学に着いて、
キャンパスのツアーがはじまっていることでしょう。
というわけで、今日は、ユインの1日体験入学にちなんで、
地元の大学、ニューキャッスル大学のご紹介。

IMG_0024a.jpg

ニューキャッスル大学は、
イギリスではケンブリッジ大学、オックスフォード大学に次いで
古い歴史を誇るダラム大学の分校として1834年に創設され、
医学校として出発したのでしたが、

IMG_0017a.jpg

現在は、学部生、院生合わせて
2万人の学生が学ぶ総合大学となっています。
今も、歯科は全国でもトップレベルで、
理系に強い大学です。

IMG_0046a.jpg

ちなみに、「Mr.ビーン」として日本でもおなじみの
ローワン・アトキンソンもニューキャッスル大学で
電子工学を修めています。


専攻は化学だったのだそうですが、
このブログでおなじみの研究者アンディさんも、
ローワン・アトキンソンの同窓生。

IMG_0021a.jpg

ニューキャッスル大学には留学生も多く、
110か国から3300人に及ぶ留学生が集まっています。
日本からの学生さんもちらほら。


キャンパスを歩いていると、
肌の色も顔つきも年齢も千差万別の
学生さんたちに出くわして、
インターナショナルな雰囲気が漂っています。

IMG_0041a.jpg

また、キャンパス内には、
博物館やギャラリーがあって、
一般に公開されています。
こちらは、ハットンギャラリー(Hatton Gallery)。

IMG_0022a.jpg

昨日、今日の1日体験入学に向けて、
ユインの学校で参加者を集めて
ミーティングがあったのだそうです。

IMG_0029a.jpg

大学生のお兄さんやお姉さんたちと
大学を見てまわったり、
お話を聞いたりするほかに、


大学のキャンティーンでお昼も
ごちそうになることになっているのですが、
ユインいわく、


「先生がね」


って、1日体験入学を引率していく
ユインの学校の先生のこと。


「大学のランチが
かなり美味しいって言ってたんだよ~」



そ、そうか。
ユインの興味は、
そういうところにあったんだね。


というわたしも、
どんなランチなのか気になってきたもんで、
ユインが帰ってきたら、今日の1日体験入学のもようも含めて、
大学のランチメニューを聞き出そうと思っています。


ってわけで、
そのレポートは、また明日……。





スポンサーサイト
この記事のURL | わが家とその周辺 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。