スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
イギリスの空模様は女心より複雑
2009/07/28(Tue)
今日は、「毎日jp」の
「海外生活奮闘記」第8話アップのお知らせです。
今回のお話は、イギリスにいると、
ついつい話題にのぼってしまうお天気のお話です。


いつだったか、英国国営放送BBCで、
イギリス人レポーターが
日本に「ワビ」と「サビ」を探求しに出かける
ドキュメンタリー番組を放送していたことがあったのですが、


雨の中、
山寺へ向かう途上の車の中で、
運転している日本人が、


「イギリスの雨期はいつですか?」


と、たずねたところ、
一瞬の躊躇(ちゅうちょ)もなく、
助手席のイギリス人レポーターが答えたことには、


「1年中ずっとです!」


一般的には、イギリスには、
「雨期(rainy season」はないはずなんですが、
よく考えてみると、なるほど、
イギリスって、1年中お天気が悪いのです。


とっさの質問に、
よくもまあ、こんなに的を得た答えができたものだと、
このイギリス人レポーターの機転に、
心の底から感心したわたしなのでした。


ちょっと前置きが長くなってしまいましたが、
「海外生活奮戦記」第8話
「イギリスの空模様は女心より複雑 その1」は、
こちらをクリックしてごらんください。


ところで、みなさん、
全国的なイギリスのお天気もお天気ですが、
スコットランド西部のお天気は、
これに輪をかけた激しさです。


そのお天気に泣かされた去年のスコットランドホリデー、
今年こそは、去年の敵討(かたきう)ちをと思って出かけたのでしたが、
今年も、また激しいお天気に悩まされるホリデーとなってしまいました。


そして、そのお天気との格闘のもようを、
お伝えしようと思っているのですが、
去年までのような形式で書いていると、
なかなか完結するのがむずかしい状況となっています。


(去年のスコットランド旅行記も未完のままで、
申し訳ありませ~ん!
でも、そのうち絶対、完結させようと思っていますので、
そちらの方はもう少しお時間くださいませ)


そこで、エピソードごとに書く形式はやめて、
今年は、1日分を日記形式で、
まとめて書いてしまおうと思っています。


ぼちぼち着手したいと思っています。
どんな展開になるやらわかりませんが、
どうぞよろしくお願いしま~すっ!





スポンサーサイト
この記事のURL | 今日のつぶやき | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。