スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ラジオ出演終わりました 1
2007/06/16(Sat)
おはようございます。
今、こちら、朝です。


先日ご紹介した文化放送のラジオ番組
ミュージックトリップ」の中の、
海外在住者日本人が住んでいる国や街の紹介をする
「週末海外小旅行」の放送が終わりました。


そして、そのあと、明け方から少し眠って、
一家で遅い朝食をとったところです。


まだ、半分頭がぼ~っとしているのですが、
一家で初体験となったラジオ生放送の舞台裏を
ご紹介しようと思います。


日本でも、聞くことのできない地域があったみたいですし、
海外からこのブログを読んでくださっているみなさんにも、
番組がどんな内容だったのかもお知らせしながら
書いていきたいと思います。


まずは、「ミュージックトリップ」開始時間の1時間前、
こちらの時間の夜中の2時に、
先日、事前インタビューでお世話になった放送作家の方から
国際電話がかかってきて、手順の最終確認。


この電話で、一気に眠気がさめ、
緊張度の針がビョン!とはねあがりました。
そして、わたしたち一家も、
本番前の最終準備にとりかかったわけなのでした。


と言っても、イアンは、緊張とは縁遠い人ですからね。
初対面の日本人の方にするいつものあいさつを1度きり。


「ハジメマシテ。イアンデス。ドーゾヨロシク」


ユインは、いささか緊張気味。


「おはようございます。ユインです。
日本だったら、中学2年生です」



う~ん。まあ、わからないことはないけど、


「『日本だったら』じゃあなくて、
『日本の学年では』って言ってよ」



「あっ、そう……」


と言うなり、
ペンを取り出して、「日本の学年では」とメモするユイン。
おおっ!ユイン。電子辞書使わなくても、
「学年」って漢字、ちゃんと書けてるじゃ~ん。


なんて、感心している場合じゃあないんですよ、わたし。


それから、わたしたちの出番までの1時間半たらず、
先日の事前インタビューの中からピックアップされ、
番組のパートナリティーの方から質問されることになっていた
項目の答えのおさらい練習をしなくっちゃあ。


というわけで、イアンは、パソコンに向かってインターネット、
ユインはテレビゲームをはじめたかたわらで、
わたしは、A4用紙3枚強におよぶボリュームの
質問のうけ答え練習をはじめたのでありました。


その内容というのは、
「わたしがイギリスに住むことになったきっかけ」、
「住んでいる街の紹介」、
「街の観光スポット」、
「イギリス人の週末のすごし方」、
「イギリスならではの『すご~いこと』」などなどを、
よどみなくしゃべる練習をしたわけなのですが、


頭の片すみでは、
でも、こんなに切れめなくひとりでしゃべりまくるって
ありえないような……。
う~む。ラジオ聞いている人には、
念仏みたいに聞こえたりしないといいのだけれど……。


いろいろなことが頭の中をよぎっているあいだに、
いよいよ「ミュージックトリップ」の放送開始時間、
午前11時になりました。
残念ながら、それは、聞けなかったのですが、


午前11時15分、こちらの時間の午前3時15分に、
番組のスタッフの方から国際電話がかかってきました。


「あと3分ほどでお願いします」


「は、はいっ……」


その電話口から、
ラジオ放送もいっしょに聞くことができました。


どうやら、CMが流れているもよう。
そして、ついに、
番組のパーソナリティー吉井歌奈子アナウンサーの明るい声が、




「週末海外小旅行~っ!」




いよいよ、来る来る来る~っ!







(つづく)





すいませ~ん。
遅筆なもので、これだけ書いているあいだに
お昼をすぎてしまいました。

このあと、お昼をとって、
また、このつづきを書いてアップしようと思います。


しばらく、お待たせしますが、
ご勘弁くださいませ~っ。
ペコリッ!





スポンサーサイト
この記事のURL | ちょっと気になるあんな話こんな話 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。