スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
まぶたスプレー
2010/09/17(Fri)
砂浜に打ち上げられた
クラゲ状態になっているわたしに、


「はい。プレゼント!」


と、仕事帰りのイアンが
差し出した包みを開けてみると、
こんなのが出てきた。


P1150416a.jpg

「アクティミスト・アイ・スプレー(ActiMist EYE SPRAY)」



「アイ・スプレー」とは言え、
目に噴きかけるのではなく、
目を閉じたまぶたに霧を噴くスプレー。


P1150417a.jpg


箱に入っていた説明書によると、
まぶたの上に噴いた霧が、
目のレンズの表面に皮膜をつくり、
目のうるおいを保つのだそうで、


ドライアイの状態が改善され、
ドライアイに伴うもろもろの症状が
緩和されてスッキリするとのこと……。



え~っ。
それ、ほんとお~っ!?




と、心の中では、
大きくつぶやいたものの、
声には出さずにおいた。


液体目薬をさしても
すぐに乾くので、


それに眼科医は、
どんどん好きなだけおさしなさいと
言ってくれたもので、


ほんとうに好きなだけさしたら、
目薬に入っていた防腐剤で
目の角膜がベコベコになってしまって、


それまでから痛かった目が、
焼けつくように痛くなってしまった。


併用していた防腐剤の入っていない
ジェルタイプの目薬の方は、


ポトッとしたたって
すぐに流れていく液体目薬にくらべて、
たしかに長く目の表面にとどまっているけれど、


とどまっているあいだは、
目の前に半透明の膜がはったように
視界がぼや~っとかすんでしまう。


それに、
防腐剤が入っていようと入ってなかろうと、
いったん、封を切ったら、
目薬の使用できるのは28日間。


けれども、
このアクティミスト・アイ・スプレーは、
開封後も、製造されてから3年間は使用可能。
スプレーできる回数は、100回分とのこと。


でも、それって、
つまり、両まぶただと、50回ずつなの?
それとも、両まぶたでも、100回分なの?


1日3~4回、
1度に1~2回スプレーするとすると、
いくら使用期限が長くても、
そう長ちしそうにないなあ~。


などと思いつつ
説明書を読み終えた。


そこで、
試しに、
まぶたを閉じて、


シュッシュッ、
もう片方のまぶたにも、
シュッシュッ……。


そして、
そっと目を開いてみると、


ん。これは……。


たしかに、
いつもよどんでいる目の周囲に、
一瞬、心地よいソーカイ感がただようので、



「これ、いいかも……」



と、声に出してつぶやいてみた。


日がな一日クラゲになって
ソファーの上に伸びている
わたしのことを、


「このナマケモノ~っ!」


と、心の中で思ってはいても、
けっして、おくびにも出さず、


自分の買ってきた
アイ・スプレーの効果のほどを
不安げな面持ちで見守っている
イアンの耳に届くように……。










夢実現へ
1日1クリックのご支援をお願いします!
人気ブログランキングへ


もしお急ぎでなかったら、こちらにも……。
ペコリッ!
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村





スポンサーサイト
この記事のURL | イギリス暮らしおもしろグッズ | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。