スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
グレードアップした焼きおにぎり
2011/06/15(Wed)
ふと、これはいけるかも~。
という焼きおにぎりのアイデアを思いついたのです。


ちなみに、わが家の焼きおにぎりの定番は、シンプルなしょう油味。
何度かみそ味も試してみたことがあるのですが、
わが家、みそは常備しているというわけではありません。


(何しろ、舶来品の日本みそは、こちらでは貴重品。
街のチャイニーズスーパーへ行けば手に入るのですが、
日本への里帰りの折に買ってくるのと比べると、うーむ。
なぜに、このみそ、この味でこのお値段?ってな感じです)


そこで、思いついたときに作れるのは、
ヨーロッパの工場で製造されている日本のしょうゆを使った
焼きおにぎりということに。


ひと手間かければ、海外産のごはんとしょう油だけでも、
美味しい焼きおにぎりが食べられはするのですが、
このあいだ、オイスターソース入りの炊き込みご飯を作ってみたところ、
いつもの炊き込みご飯の味にこれまでにない旨みが加わっていたのです。


ということは、オイスターソースって、
焼きおにぎりとも相性がいいのでは……?



と思うと、試してみないではいられないわたし。
早速、昨日の夕食に、いつものしょう油にオイスターソースを加えた
焼きおにぎりをつくってみました。

P1000721z.jpg

しょう油だけだと、ハケでしょう油をぬったときに、
さらさらとおにぎりの中にしみこんでいくので、
少しずつ2度塗りなどをして焼きあげていたのですが、


オイスターソースを加えると、とろりとした濃度がついて、
両面一度つづ塗るだけで、OK。
調理の手間もはぶけるということがわかりました。


そして、いよいよ食卓でお味見をしてみると、
炊き込みご飯のとき同様、しょう油のシャープな味に、
まろやかな旨みが加わっていました。


わが家ではちょっと贅沢な舶来品の焼き海苔で、
焼きたてのおにぎりを包み、ガブリッとかぶりつくと、
海苔とお焦げが、パリッ、カリッ、パリッ、カリッ……。
何とも香ばしい騒がしさが食卓に満ち満ちたのでした。


というわけで、


しょう油の焼きおにぎりには、オイスターソースを!


今日は、海外在住、日本在住にかかわらず、
ひと工夫でグレードアップする焼きおにぎりを食べていただきたくて、
このささやかな発見をお伝えしてみました。






夢実現へ
1日1クリックのご支援をお願いします!
人気ブログランキングへ


もしお急ぎでなかったら、こちらにも……。
ペコリッ!
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村









スポンサーサイト
この記事のURL | お料理日記 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。