スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
経済的でアルデンテなパスタの茹で方
2011/07/08(Fri)
ゆうべの夕食は、和風スパゲッティーでした……。

P1010507q.jpg

オリーブオイルでガーリックと唐辛子を炒め、
塩、コショーの代わりに、しょう油、コショーで調味した和風ペペロンチーノに
サーモンを添えたもの。

P1010508z.jpg

サラダのドレッシングは、
昨日ご紹介したオリーブオイルのドレッシングと、メープルシロップの和風ドレッシング。
作ってから2日めになっていたせいか、ガーリックの押しの強さは緩和されてマイルドに……。
ちなみに、ガーリックラスクは夕食の前菜とお夜食になりました。


ってメニューだったわけなのですが、
今日の本題は、メニューの能書きではなくて、
ネットで見つけて以来、お世話になっている経済的なパスタの茹で方。


しかも、この茹で方、わたし好みのアルデンテに茹であがるというのです。
そこで、早速、試してみると、ほんとアルデンテに……。


さらに、換気扇のないわが家のダイニングキッチン、
煮物をすると、そこらじゅうの窓ガラスが蒸気でまっ白になってしまうのですが、
そんなこともなくなりました~。


今回改めてネット検索してみると、微妙なところがちょっとちがったり、
まったく同じだったりするアルデンテのレシピ、けっこう紹介されていました。


というわけで、もしかしたらすでにご存じの方もあるかもしれないですが、
わが家では、とっても重宝しているパスタの茹で方、
もしまだお試しになってなかったら、ぜひお勧めです!






夢実現へ
1日1クリックのご支援をお願いします!
人気ブログランキングへ


もしお急ぎでなかったら、こちらにも……。
ペコリッ!
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村









スポンサーサイト
この記事のURL | お料理日記 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。