スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
どっちがお好み? 抹茶ういろう
2011/09/22(Thu)
お茶をたしなむお友だちから抹茶をもらいました。
お菓子作りに使ってとのこと。


日本で買っても高価なのに、
イギリスで抹茶が手に入るなんて、
まあ、嬉し……。


さあて、どんなお菓子を作ろうか、
あれこれ思案をした末に、


洋風のお菓子より、やっぱり、和菓子かな~。


と思って作ってみたのが、抹茶ういろう。

P1030215z.jpg

何てたって、
抹茶と粉とお砂糖とをまぜて蒸すだけ。
しかも、電子レンジを使うとさらにお手軽。


電子レンジは調理にムラができるので、
あまり好きではないのだけれど、
三色だんご以来、ちょっと見直したのでした。


材料の配合をかえて作ってみたところ、
このぐらいがちょうどよいのではと思われる
シンプルな配合にたどり着きました。


抹茶 大さじ1
粉  100g
砂糖 60~80g
水  300ml


これをまぜて、電子レンジOKの容器に流し、
わが家の1000Wの電子レンジだと6分ほど。
さわって弾力があると出来あがり~。


ところで、ういろうを固める粉なんですが、
薄力粉だけのもの、上新粉などの米粉も入るもの、
米粉だけのもの、さらに片栗粉やくず粉などが
少しはいるものなど、さまざま。


薄力粉だけだと、ぷりんとした固いゼリーのような食感に、
米粉の配合が多くなればなるほど腰のある
さっくりとした羊羹のような食感になるのです。

P1030218z.jpg

先の抹茶ういろうは薄力粉だけのもの、
この抹茶ういろうは薄力粉と米粉が半々のもの。


見た目からはちょっとわからないですが、
粉の配合に変化をつけると、
食感のちがう抹茶ういろうが楽しめます。


わたしは、う~ん。
薄力粉だけのも、米粉の入るのも、
それぞれに美味しいと思うのですが、
米粉が2、3割ってことがいいかなあ~。






夢実現へ
1日1クリックのご支援をお願いします!
人気ブログランキングへ


もしお急ぎでなかったら、こちらにも……。
ペコリッ!
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村









スポンサーサイト
この記事のURL | お料理日記 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。