スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
家賃月10万円でこんな物件、スコットランド・グラスゴー
2012/03/24(Sat)
グラスゴーはスコットランド南西部に位置するスコットランド最大の都市。産業革命以降工業都市として発展し、大英帝国時代にはロンドンに次いでイギリス第2位の人口を誇っていました。現在、人口は60万人弱ですが、それでも、ロンドン、バーミンガム、リーズに次いで第4位。イギリス国内では大都市のひとつと見なされています。


スコットランドの首都エディンバラが落ちついた古い城下町とするなら、グラスゴーはスコットランドの活気に満ちた商工業の街。また、チャールズ・レニー・マッキントッシュの流れをくむアートと建築の街でもあります。1990年に欧州文化首都に選ばれて市街の開発が進み、街なみの洗練さにさらに磨きがかかりました。そのせいかどうか、ロンドン、エディンバラに次いで観光客の多いイギリスの都市ともなっています。

P8220070.jpg
市庁舎のある広場ジョージスクエア

さて、今回は、そのグラスゴーのど真ん中で日本円10万円(現在のレートは、1ポンド130円ほど) 相当のお家賃でどんな物件が借りられるのかを調べてみました。さすがに街の中心に一軒家は見当たらず、見つかったのは以下のような賃貸マンションです。


物件1】 写真は、こちら(3階)
月賃料:家具付800ポンド
間取り:キッチン、バストイレ、ダイニング、リビングのオープンプラン、ベッドルーム2室 
所在地:St Vincent Street, City Centre


物件2】 写真は、こちら(教会を改造した3階)
月賃料:家具なし795ポンド
間取り:キッチン、バストイレ、ダイニング、リビングのオーブンプラン、ベッドルーム2室
所在地:Kent Road, Charing Cross
 

物件3】 写真は、こちら(記述なし)
月賃料: 一部家具付799ポンド
間取り:バストイレ、ラウンジとキッチンのオープンプラン、ベッドルーム2室(マスターべッドルームはシャワートイレ付)、ユーティリティルーム、ルーフバルコニー、駐車スペース
所在地:Templeton Court, City Centre


さて、どの物件がお好みですか? もしグラスゴーの街に住むことになったら、どの物件に住んでみたいと思われますか?   






夢実現へ
1日1クリックのご支援をお願いします!
人気ブログランキングへ


もしお急ぎでなかったら、こちらにも……。
ペコリッ!
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村









スポンサーサイト
この記事のURL | イギリス暮らしおもしろ事情 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。