スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
春うららな野原で悲しかったこと
2012/05/29(Tue)
先週の日曜日は、
申し分のない好天に恵まれて、
うららかな春の野原へ
ウォーキングに出かけたのでした。

P1040809z.jpg

春先に生まれた子羊たちはすこやかに育ち、
緑豊かな草原のそこかしこには、
のどかに草をはむ親子連れの羊のたちの姿が……。

P1040824z.jpg

でも、あなたがた、
いったいどうしてそんなに不機嫌なの~!?

P1040831z.jpg

って、悲しかったのは、
羊の親子に冷たい目をむけられたってことではなく、

P1040849zpg.jpg

このブルーベルの小道の先に、
ブルーベルの群生している森があったというのに、
その森の木々がばっさりと切り倒されて、
一面むざんな切り株だらけに……。


ああ、悲しいな悲しいな。
ブルーベルの花の色でそまっていた木陰が
姿かたちもありません。


ああ、悲しいな悲しいな。
もう木は植えられないのかも。
植えられたとしても、
以前の森に育つまで何年かかることやら。


ああ、悲しいな悲しいな。
こんなによいお天気の日に
もうあのブルーベルたちに会うことができないと
知ることになるなんて。

P1040838z.jpg

熟していく春のなかに、
小さな悲しみの種がひとつぶ……。






夢実現へ
1日1クリックのご支援をお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
イギリス情報ランキング

もしお急ぎでなかったら、こちらにも……。
ペコリッ!


人気ブログランキングへ










スポンサーサイト
この記事のURL | 今日のつぶやき | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。