スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ほっと胸をなでおろす
2012/06/29(Fri)
「彼なら、きっと話相手になってくれるわよ!」



そう言って、

わたしの手首をしっかり握ってはなさないタカコに引きずられるようにして、

わたしはしぶしぶアディの部屋に向かったのであった。



決死の思いで、

部屋のドアをノックしたあと、

返事のないことにわたしはどれだけほっとしたことか。



人のよいアディの親切につけこんで、

これ以上迷惑はかけられない。



やれやれと胸をなで下ろしたところに、

突然、

共同キッチンのほうから声がした。



「アディなら、街のパブへ飲みに行ったよ。

今夜は、当分帰ってこないと思うよ」







next









スポンサーサイト
この記事のURL | まさかの国際結婚 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。